日本のギャンブルとの比較

オンラインカジノとはどういったもの?

今話題となっているオンラインカジノですが、オンラインカジノに関するブログや、広告を見かけることも増えて居ているといえます。オンラインカジノは、海外の業者が運営を行っている、ギャンブルサイトになります。
日本人でもプレイをすることが出来、日本国内に居ながら、海外でカジノで遊ぶかのように、オンライン上で実際にお金を賭けて楽しむことが出来るギャンブルです。
通常のゲームとは違い、実際に入出金を行いながらプレイをすることになりますので、エキサイティングでスリルがあるギャンブルであるといえるでしょう。
スマートフォンやパソコンでは、オンラインゲームを楽しめますが、オンラインカジノは、実際に多額の現金を得ることが出来るチャンスがあると言うことから、ギャンブル好きの方に特に注目されています。
オンラインカジノは、海外の業者が運営をしているので、ほとんどのサイトが英語がメインとなります。このため、苦手意識を持っている方も居ますが、最近では、日本人プレイヤーも増えてきていて、日本語のサポートが充実しているサイトも多く、新規に始める場合にも、スムーズであることが多いです。

日本のギャンブルとはどう違うの?

日本ギャンブルとして有名なのが、パチンコやパチスロです。さらに、公営の競馬や競艇などのレース、競輪などもギャンブルです。さらには、宝くじやTOTOなども、一攫千金を狙うことが出来るギャンブルです。
これらのギャンブルですが、どれも遊び方が決まっていて、そのルールに則って遊ぶことになります。
しかし、単調な遊びになりますので、次第に飽きが来てしまうこともあるといえるでしょう。
しかし、オンラインカジノでは、数百種類ものゲームが揃っていて、それぞれルールも遊び方も異なります。
ビデオスロットのように、簡単で何も考えずに運任せをするゲームもあれば、ポーカーやバカラで戦略などを駆使しながら、楽しむことが出来ます。
このように、オンラインカジノと一言で言っても、ゲームの数が豊富ですので、バリエーションが豊かなのが特徴であるといえるでしょう。
このゲームは苦手だけれど、このゲームは得意…ということはだれにでもありますので、得意なゲームで、実際にリアルマネーを賭けて、多額の賞金を狙ってみることが出来るのもメリットです。

勝ちやすさ、ペイアウトの違いとは?

オンラインカジノは、一般的な日本のギャンブルとは違い、非常に勝ちやすいということでも知られています。
勝ちやすさの基準として、ペイアウト率がありますが、これらのペイアウト率は、圧倒的にオンラインカジノの方が高く、日本のギャンブルよりも還元率が高いのが特徴です。
たとえば、日本の宝くじは、一攫千金を目指すことが出来ると言うことで、だれもが夢を持って買いますが、実は還元率は45~50%程度と非常に低く、ほとんど勝つことが出来ないというギャンブルになります。
このような、低い還元率でも購入する方が多いのは、皆が高額当選金に夢を持っているからであるといえるでしょう。
これらと比較して、オンラインカジノのペイアウト率は約97%という還元率ですから、驚異的な数字であるといえるでしょう。
しかも攻略法などを駆使したり、さらに得意なゲームを選ぶことで、さらにペイアウト率のアップを目指すことが出来ることから、チャンスがそれだけ高くなるのも魅力です。

営業時間を気にせず遊べる

さらに、オンラインカジノは営業時間を気にせずとも遊ぶことが出来るというメリットがあります。
宝くじを買うにも、期限が限られていますし、さらに競馬などは開催しているときにしか楽しむことが出来ません。
また、パチンコやスロットもお店の営業時間がありますので、いつでも楽しむことが出来るというわけではないといえるでしょう。
しかし、オンラインカジノの場合、営業時間を気にせずとも、いつでもどこでも、遊ぶことが出来るというメリットがあります。
24時間365日、オンライン上で楽しむことが出来るので、夜の寝る前に少し楽しんでみたり、仕事が終わってからの時間帯で遊ぶことも可能です。
また、周囲の目を気にせず、リラックスしながら楽しめますし、スマートフォンがあれば、移動中でも楽しむことができて、旅行中でもプレイが楽しめます。
気晴らしにゲームだけでも…という楽しみ方も出来て、無料ゲームも楽しめるのがオンラインカジノの特徴です。
オンラインカジノは、このようにいつでもどこでも、時間や場所に囚われず、プレイが出来るギャンブルです。
問題点としては、いつでもどこでも、ギャンブルが出来てしまうので、中毒性が高いという問題点があります。
それだけ依存度も高くなってしまいますので、目標とする金額を稼げたら一度、ゲームを終了してみたりするなど、自分で限度を決める必要性があるといえるでしょう。