配当の幅が広く経験を問わず楽しめるゲーム

ルーレットについて

カジノで遊べるゲームと聞いてルーレットを思い浮かべる方も多いでしょう。
ルーレットはカジノの女王と呼ばれる花形ゲームで、ランドカジノでは常に多くのプレイヤーがルーレットのテーブルを囲んでいます。
これはオンラインカジノにおいても同じで、ルーレットはいつプレイしても多くのプレイヤーが参加している人気のゲームとなっています。

ルーレットが人気のカジノゲームとなっている理由は、色々な賭け方ができるためベテランから初心者まで一緒になって楽しめるところにあります。
ルーレットでは配当倍率2倍から36倍まで色々な賭け方をすることができます。
どのように賭けるかは制限なく自由に行うことができるので、ルーレットは誰でも楽しめるゲームとして大変高い人気を得ています。

ルーレットの構成上の分類

そしてルーレットは賭け方が色々あるだけではなく、ルーレット自体にもいくつかの種類があります。
そのルーレットの種類の中でも、どこのオンラインカジノでもプレイできるのがアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの2つです。
アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの違いは00があるかないかです。

アメリカンルーレットは0の隣に00があります。
1から36の数字に加えて0、00があるので、全部で38箇所に賭けることができます。
ヨーロピアンルーレットは00がなく0から36までの全部で37箇所に賭けることができます。
00の有り無しだけですが、数字が1つ少ない分ヨーロピアンルーレットの方がペイアウト率が高くなっています。

ヨーロピアンルーレットのペイアウト率は97.3%ほどとなっていますが、アメリカンルーレットの場合は94.3%と約3%の違いがあります。
少しでも多くの利益を得たいのであれば、ヨーロピアンルーレットを選ぶのが得策と言えるでしょう。

ルーレットの賭け方について

ルーレットの賭け方には色々な種類がありますが、大きく分けると「数字のエリア」と「数字の外側のエリア」のどちらかに賭けることになります。
数字が書かれているエリアに賭けることをインサイドベットと呼び、数字の外側のエリアに賭けることをアウトサイドベットと呼びます。
そして、このインサイドベット、アウトサイドベットはそれぞれに賭け方が違います。

まずはインサイドベットについてですが、1つの数字のみに賭ける1点賭けはストレートアップと呼びます。
36倍、または37倍の配当倍率となっているので、ギャンブラー的な一発勝負に賭けたい方にはぴったりの賭け方でしょう。

そして、縦、または横の隣同士の2つの数字に賭ける2点賭けをスプリットベットと呼びます。
チップは数字と数字を隔てる枠線の上に置きます。
配当倍率はストレートアップの18倍でストレートアップに続く高配当となっています。

縦一列3つの数字に賭ける3点賭けはストリートベットと呼ばれています。
配当倍率は12倍で、チップは縦3つの数字が重なるアウトサイドベットとの境界上に置きます。

隣り合う4つの数字に賭ける賭け方はコーナーベットと呼ばれ、チップは4つの数字のちょうど中央にあたる枠線の上に置きます。
配当倍率は9倍となります。

最後にもう一つ、横2列計6個の数字へ賭ける賭け方があります。
ラインベットと呼ばれる賭け方で、チップは2つのラインとアウトサイドベットとの境界上に置きます。
配当は6倍となりますが、当たる確率はとても高くなります。

続いてアウトサイドベットですが、アウトサイドベットはインサイドベットよりも広い範囲に賭けられる賭け方になります。

まず、横3列12個の数字に賭けられるのがダズンベットです。
賭けられるのは、1から12、13から24、25から36の3枠です。
チップは1st12、2nd12、3rd12のどれかに置きます。
配当は3倍となりますが、当たる確率がとても高いので初心者の方でも十分楽しめる賭け方です。
このようにダズンベットは横3列に賭けられる賭け方ですが、横一列12個の数字に賭けられる賭け方もあります。
こちらはコラムベットと呼ばれ、ダズンベットと対のように考えられている賭け方です。
チップはテーブル右端の3つの2:1のどれかに置き、配当はダズンベットと同じく3倍となります。

アウトサイドベットには他にも、赤黒、奇数偶数、ハイローと配当2倍勝率1/2の賭け方があります。
赤黒は赤黒どちらが出るかを予想する賭け方で、奇数偶数は奇数偶数のどちらが出るかを予想する賭け方です。
ハイローは1から18が出るか19から36が出るかを予想する賭け方です。
ルーレットにはこうした多くの賭け方があるので、飽きることなく楽しんでプレイを続けることができます。

また、アメリカンルーレットには00を利用したヨーロピアンルーレットにはないファイブベットという賭け方があります。
0、00、1、2、3の5つに賭ける賭け方で配当は7倍となります。
チップは00と3の間のアウトサイドベットとの境界上に置きます。
アメリカンルーレットでプレイする際は、こうしたファイブベットという賭け方があることを知っておくと、より楽しみながらプレイすることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です